カレンダー
«  «  2022 7月  »  »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
ブログメニュー
メインメニュー
BLOG - funakoshiさんのエントリ
 funakoshiさんのエントリ配信

2008/02/09
「エコカラット」「ヌリカラット」が『調湿建材登録・表示制度』の認定を取得

執筆者: funakoshi (5:40 pm)
INAX製品の健康建材「エコカラット」「ヌリカラット」が1月23日、社団法人 日本建材・住宅設備産業協会が運用する『調湿建材登録・表示制度』の審査・登録を、国内で初めて取得しました。「エコカラット」は2002年に(財)日本建築センターから日本初の「ホルムアルデヒド低減建材」として認定されており、このたび、ホルムアルデヒドの吸着だけでなく、調湿機能の面でもその性能の高さが評価されました。4月からは「エコカラット」に新たに2シリーズを加え、デザインバリエーションもさらに充実します。

現在、住宅の高気密・断熱化が進む中、カビやダニの発生、過乾燥など居住者の健康を脅かす問題が深刻になっており、その解決策の一つとして調湿建材が注目されています。
『調湿建材登録・表示制度』は、建築材料の調湿性能と品質管理体制を評価する制度で、所定の評価基準を満たした製品を、(社)日本建材・住宅設備産業協会が登録し、その証として調湿建材マークの表示が認められます。マーク表示により調湿建材が使用者にとって、より分かりやすいものとなります。「エコカラット」「ヌリカラット」の調湿性能は、生活者はもちろん専門家からも高く評価されてきましたが、今回第三者機関によって厳正に審査され評価されました。
印刷用ページ 友達に送る
 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
協賛企業


  プライバシーポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表記 当サイトのご利用に関して  

Copyright©2006 e−セラ.リフォーム コンソーシアム All Rights Reserved.