カレンダー
«  «  2022 10月  »  »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
ブログメニュー
メインメニュー
BLOG - kureharoさんのエントリ
 kureharoさんのエントリ配信

2014/03/14
「むすめと私」  その47

執筆者: kureharo (4:54 pm)
 先日、会社の慰安旅行に行ってきました。
行先は東京。
もちろんメインは「スカイツリー」ですね。
田舎から出てきた「お登りさん」らしく、みんなで450mの展望台まで、上ってきましたよ♪

 まあ〜それはともかく・・・
二日目も終盤、お台場のフジテレビ近辺で、今回の旅行 最後の自由時間。
言ってみれば、「お土産タイム」ですね。実質的には。

 まあ、そういうわけで、私も留守宅にお土産を買い求めました。
でも〜こう言っちゃなんですが、ろくなものがありませんね。
大きな、なんたらいうショッピングモールも11時開店ということで、お店が開いた時分には、もう集合時刻までいくらもない・・・。

 適当にそこいらの店で、お菓子と、あと孫たちに、「汗拭きタオル」みたいなハンカチを
いい加減に選んで買いました。1枚は「クマモン」もう一枚は「スカイツリー」がモチーフでした。

 さて、やれやれの思いで、集合場所にたどり着くと、皆さんすでにガヤガヤと帰ってきている様子。

 ほどなく、(何事にも気の回る)会社の女性社員の人が私に近づいてきて 小さな声で言うんですよ。
「Tさん(私の娘婿ですね。同居していて、うちの会社に勤める孝行息子です)のお土産すごいですけど、社長(私のことです)〜大丈夫ですか?」と目配せ。

 見ると、彼は大きな紙袋をいくつも下げている。しかも包装紙が上等っぽい。
転じて私の袋は、小さなしけたやつが1個だけ・・・

「なあに、中身で勝負だから大丈夫さ!」・・・言いつつ額に汗。


                                つづく
印刷用ページ 友達に送る
 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
協賛企業


  プライバシーポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表記 当サイトのご利用に関して  

Copyright©2006 e−セラ.リフォーム コンソーシアム All Rights Reserved.