カレンダー
«  «  2022 12月  »  »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログメニュー
メインメニュー
BLOG - kureharoさんのエントリ
 kureharoさんのエントリ配信

2013/07/26
「むすめと私」  その34

執筆者: kureharo (10:56 am)
 赤ちゃんというのは、なんでも口に入れたがりますね。

 先日も、下の孫(10か月)が、ちょっと目を離したすきに、青色のマーカーをしゃぶって、口のめぐら中〜真っ青にしているではないか!
 私は大慌てで、口の中にタオルを突っ込むやら、ママを呼びに走るやら…
文字通り真っ青になったわけですが、お姉ちゃんの孫娘は、弟の顔を指さして大笑い。
「がはは…変なおじさんみたい!」

 本人は、いたって元気だが 親は心配だ。
すぐに医者に電話をかけて問い合わせる。
「とりあえず 大丈夫のよう…」
などと 大人たちが胸をなでおろしている…

…と、横を見ると、当の赤ん坊は、さっそく次なる獲物を舐めまわしている!
「キャー!」母親の悲鳴。
なんと 今度は、さっきお姉ちゃんが使ってた 工作用のハサミである。
しかもご丁寧に 刃先のほうをしゃぶっている!
幸い怪我はないようだ。

 大人たちは もうへとへとだ。
神経が休まる間もない〜とはこのことだ。
最近ハイハイが上手になって もうダメ!手におえない。

 大人たち 鳩首会議の末、かわいそうだが〜柵付きのベビーベッドに隔離することに 相成った次第であります。
お姉ちゃんの時とは違う。
やはり男の子は違いますわ。


                                つづく
印刷用ページ 友達に送る
 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
協賛企業


  プライバシーポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表記 当サイトのご利用に関して  

Copyright©2006 e−セラ.リフォーム コンソーシアム All Rights Reserved.